Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

BVE5作成記

【BVE5】青梅線 制作 No.2 ~E233-0の制作①~

目次↓ <a href="//sliplife.hatenablog.com/entry/2015/05/16/041157" data-mce-href="//sliplife.hatenablog.com/entry/2015/05/16/041157">【BVE5】青梅線 制作状況報告所(目次) - Let's have a hobby!</a&a…

【BVE5】青梅線 制作 No.1 ~青梅駅付近の制作①~

目次↓ 【BVE5】青梅線 制作状況報告所 - Let's have a hobby!sliplife.hatenablog.com 初回なので、現状報告を はじめに… 実は、ある程度作りこんでから、公表しようかと考えて、少しばかり進めてしまったので、初めからのスタートではないのです… 作成路線…

【BVE5】青梅線 制作状況報告所(目次)

かなり昔に、こんなことをしていました。 BVE5[データ制作記] カテゴリーの記事一覧 - Let's have a hobby!sliplife.hatenablog.com リンクから飛んでもらえばわかるように、「BVE5で青梅線を作る!」と始めて、早い段階でお蔵入りになった企画…(^^;) 技術・…

BVE5データ制作記ⅩⅤ

前回の記事を読む 線路の正式版を作っていきます。 大きさを合わせて、こんな立体を作ります。 一応、実際の線路の寸法を参考にしています。 3Dデータを作るのは、空間イメージが大切だと言われています。「この形を作りたい!」と思っても、その形が簡単に…

BVE5データ制作記ⅩⅣ

前回の記事を読む 運転台の制作も進む中、試しに3Dファイルがどういうものなのか、作ってみることにしました。 スローながら運転台も製作中… BVE5で使用するのは、xファイルと呼ばれる3Dデータです。 当初はメタセコイアというソフトを使っていましたが、何…

BVE5データ制作記ⅩⅢ

前回の記事を読む いいところ「運転台パネル」を完成させなくてはなりません。最近は、サボって… こんなものや、 こんなものを作っていました(^_^;)頑張らなくては。 メーター地獄(!!?)、最後の砦「懐中時計」を作ります。検索して参考画像を拾い、それを見…

BVE5データ制作記ⅩⅡ

前回の記事を読む 今日は、音を作ってみました。車内アナウンスです。(要するに、面倒くさい「運転台パネル」から逃げていr訳です^^;) 走っている車両からの録音なので、当然、ジョイント音や空気バネの音、モーター音など、様々な雑音が入ります。録音する…

BVE5データ制作記ⅩⅠ

前回の記事を読む あまり「運転台パネル」が進んでないので、暇つぶし程度にストラクチャーに貼り付ける画像を作ってみました。 「停止位置目標」を作ってみたいと思います。 「停止位置目標ってな~に?」と言いますと、駅などに列車を止めるときに、車両が…

BVE5データ制作記Ⅹ

前回の記事を読む 今日は、ブレーキの表示部分を作りました。 ひたすら、同じような作業の繰り返しでした。あまりに集中してしまった為、画像を撮るのを忘れてしまったのですが、報告だけ。 「B0」「B1」「B2」「B3」「B4」「B5」「B6」「B7」「B8」「EB」の…

BVE5データ制作記Ⅸ

前回の記事を読む ※この記事の内容は、正確な情報ではない可能性がございます。 今回は「電圧計」の作成です。 実車のヤツでは、左上にあるメーターです。「V」と「kV」の二つの電圧計があります。 「なんで、2つもあるの?1個でイイじゃん(´Д` )」と思う方…

BVE5データ制作記Ⅷ

前回の記事を読む スピードメーターを完成させてしまいましょう。後は「針」ぐらいかな…構文もか。 では、針の作成に取り掛かります。 やはり「ペイント」でチマチマと作ります。 見にくいですが、完全な白で制作しました。結構大変(>_<) 試しに合わせてみる…

BVE5データ制作記Ⅶ

前回の記事を読む 運転台のスピードメーターを仕上げていきましょう。 ココまでは順調だったのですが、「目盛り」をどうやって作るかで行き詰っていました。最初は『原寸大の目盛りを作っておいて、回転させて貼り付け』という方法を試みましたが、ズームし…

BVE5データ制作記Ⅵ

前回の記事を読む 運転台の作業は、ダイジェストでお送りします。 トグルスイッチにこだわります。テキストで書いてから、1ピクセル単位で自分で書いていきます。 大きさを調節してこんな感じに。 全体像はコレ! 改良した運転台の色塗りが、ほぼ終わりまし…

BVE5データ制作記Ⅴ

前回の記事を読む 前回作った運転台に納得がいかなかったので、思い切って改良してみました。 完成はしていませんが、途中経過を。 前はこんな感じでした。 なんかショボイ気がしてなりません。 改良する点は、 大きさの拡大 再現エラーの訂正 細部の作り込…

BVE5データ制作記Ⅳ

前回の記事を込む mapデータだけ進めていってもしょうがないので、車両データを作り始めましょう。 よく分からなかったんですが、「まあ、こんなもんでしょ」っと、車両フォルダーの中は、こんなかんじに、大体合ってるんじゃないかな。 motornoise F モータ…

BVE5データ製作記Ⅲ

前回の記事を読む 前回の続きです。色々と、ファイルをを濃くしていきます。 まずは、「map.txt」から手をつけていきたいと思います。 最初に「bvets map 1.00」と打ちます。「このテキストは、BVEデータのマップですよ~」ということです。このファイルは、…

BVE5データ製作記Ⅱ

前回の記事を読む 何から手を付けたらいいのか、サッパリですが、ファイルの成り立ちくらいは、作っておきましょう。どんなファイル構造になっているかというと… 本家サイトの方に丸々のかっていました。まあ、私には理解できない、ローマ字がずら~っと並ん…

BVE5データ製作記Ⅰ

前回の記事を読む BVEのデータを作るにあたり、制作方法を理解しないといけないのですが、まだ、何もしていない気ままな私ですが(゚Д゚)ノォィ、実行に移さないといけませんね。 では、始めていきます。 何を作るか考える さて、まずは「何を作りたいか」を、ハ…

BVE5のデータを作ってみる

「BVEって何?」という人は、コチラをご覧下さい。 簡単にまとめますと、mackoy氏が開発した鉄道シミュレーターです。3Dのリアルな画面で、本物さながらの運転ができます。「気分はもう、運転士!」っというような、素晴らしいフリーソフトです。 普段は、各…



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.