Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

TOMIXホームのバリアフリー化① ~近代型を近代化~

突如始まった、バリアフリー化計画です。

決まり事は…

・常設ではないので1個1個のパーツがある程度まで分解できるように工夫。

・(材用と工具等があれば)お手軽

              です。

 

まずは、これから。

私も愛用(?)している、TOMIXの島式ホーム(近代型)。

f:id:regitimate:20121007225309j:plain

TOMIXの定番駅として親しまれていますが「な~んか、低いなぁ~」なんて、思ったことありませんか?確かに、近代型ホームというのに車両に対して高さが低いです。

f:id:regitimate:20121007230741j:plain

高低差を測ってみると3mm。

「なーんだ、たった3mmじゃないか(笑」なんて思ったら大間違いです。写真を見れば分かりますが(分かりにくいかな?)、床下機器が丸見えです。相当な田舎じゃない限りホームで床下機器を見れる駅なんてありません。実際のホームは、ほぼツライチ状態です。

Nゲージユーザーなら知っていると思いますが、1/150スケール(細かいことを言えば、新幹線などは1/160)で作られています。

なので今回の場合、150倍してあげれば実際のホームとドアとの高低差がでます。

3mm×150=450mm

450mm=45cm

っという事は、高低差は45cmもある事になります!

これはいけない!「よいしょ」どころでは乗れません。

そこで「この高低差を何とかしよう!」というのが、今回のネタです。(前置き長!

 

レールを低くするなんて無謀なことはしないで、ホームをかさ上げさせちゃったほうが無難そうです。

材料はTAMIYAの「プラ材2mm角棒(10本入り)」です。

「え?3mmじゃなかったの?」と思う人、正解です。3mmにの方がより正確になりますが、そうすると、“2mm角棒+1mmプラバンをカットしたもの”を張り合わせないといけないので、さぼって2mmでOKとします。それほど気になりません(私は)。

それを、ホームの長さ(280mm)にカットしてホーム下にゴム系接着剤で接着。

f:id:regitimate:20121007231116j:plain

この時、レールに隣接する方(外側)に合わせて接着します。そうしないと、レールがホームの隙間入り込んで車両が接触してしまう可能性があるからです。

そしてかんせいしたのがこちら

f:id:regitimate:20121007231236j:plain

事実、まだ1mm(実物換算15cm)の高低差はありますがそれほど気になるものではないと思います。どうしても気のなるようでしたら、1mmプラ版を張り足す事にしましょう。目立たないように塗装するのもいいかも。



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.