Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

ヘッド・テールライトのLED化① ~麦球の交換~

題材は、KATOE351系です。

f:id:regitimate:20120627155542j:plain

f:id:regitimate:20120627155554j:plain

光量は問題ないのですが、麦球であるが為に独特の色合いが出てしまっています。

これを、LEDに変えてイイ感じにしようということです。

 材料・工具

  • 3mm白色LED20°
  • CRD E-153
  • 絶縁テープ(今回は、マスキングテープを代用)
  • 半田付けセット(こて、半田、スポンジ等)
  • ワニクリップ
  • ピンセット

 必要に応じてその他のものも。

LEDの方ですが、20°である必要はありません。手持ちにこれしかなかったのでこれにしました。3mmは、絶対です。入らなくなります。

LEDは、足(金属部分)の長い方が+になります。

f:id:regitimate:20120627161054j:plain

CRD(Current Regulative Diode)は、俗にいう「定電流ダイオード」というものです。

簡単に言ってしまえば「これ以上の電流は流せないよ~」という子です。この場合、E-153ですから15mAという事になります。見えにくいですが、青いラインが入っている方が+になります。

 

まずは、分解。これが出来ないと何も始まりません。

最近の車両は、車体横をそっと開いて上に持ち上げるだけでボディーを取り外すことができます。あまりないですが、屋根を外す種類もあります。

 

モノによって違うのですが、KATOE351系の場合

f:id:regitimate:20120627162452j:plain

このような感じになっていましたので、くっ付いてるところに半田ごてを当て、麦球を取り除きました。

麦球が白いのは、何とかして光を白くしようと目論んだ後です。無論、失敗に終わっています。

基盤に残っているのは、先ほどの定電流ダイオードとは違う役割のダイオードです。でも、ラインが入っている方が+というのは同じです。ラインが入っている方からの電流は、シャットアウトしてくれます。

これがあるおかげで、車両の進行方向に対して前ではヘッドライトが、後ろではテールライトが光るようになります。

 

それでは、取り付け開始!

LEDの加工から行きましょう。主な加工内容は2つです。

  • ハチマキ(LEDの根元の凸っとしたところ)のカット
  • 全体的なやすり掛け(射光角度の狭いLEDのみ)

ハチマキは、ニッパーで大雑把に切った後やすりで整えました。

整えついでに、全体を白く濁るまでやすり掛け。この作業を行うと、指向20°しかないLED光をほんのりと拡散させます。これにより、発光時のムラが無くなります。

角度が狭くないのなら、特にやる必要性はありません。

f:id:regitimate:20120627170416j:plain

加工し終えました。

そうしたら、LEDの+にCRDの-を半田付け。これを2セット作ります。LEDとCRDの隙間は、かなりくっ付けないと後で大変な思いをします。

さあ、いよいよ基盤につけましょう。

Nゲージは、進行方向に向かって右側のレールに+が流れています。それを考慮した上で、+と-、間違えないように取り付けます。配線の知識がないと「ココかな?違うかな?」となってしまいますが、基盤の電気の流れる部分をよく見て、どのように+流れていくのか考えてから付けます。

f:id:regitimate:20120627174126j:plain

結果、こんな感じの配線になりました。ひしめき合っていますので、この後念のための絶縁処理を。机にあったマスキングテープを代用しました。

「じゃぁ、早速取り付け・・・」と行きたい所ですが、点灯確認を忘れないで下さい。

しっかり点灯するか、ヘッド・テールは逆になっていないかなど、チェックします。

OKだと思ったら、本体に付けます。

f:id:regitimate:20120627174650j:plain

f:id:regitimate:20120627174652j:plain

見事に光ってくれました。

写真は、あえて明るいところで撮っています。

最初の写真と見比べれば、一目瞭然です。かなり明るくなりました。ヘッドライトの色が青っぽく見えるのは写真の関係で、肉眼ではあまり青っぽく見えません。

次回は、このE351系の通気扉の付いた反対側の先頭車両をLED化(というか、元からLEDなのでそれを交換します。黄色っぽくて暗いので)します。

 

次の記事を読む



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.