Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

卓上常設型電車区風モニュメント兼試験用レイアウト計画Ⅲ ~大雑把なレイアウト決め~

前回の記事を読む

 

大雑把なレイアウト決めです。とりあえず、レールの配線だけ決めてしまいましょう。

明確な設置場所は、机の本棚下です。使用するときは、スライドして出させるようなイメージです。そこのサイズは縦21cm横92cm高さ最大14cm最低7cmでした。

高さ7cmが少々気になりますが、使わないときに入ればいいのでOKでしょう。そう願います。ん?…ヤベェ、土台の高さが…どうしよう…

f:id:regitimate:20121015050050j:plain

  保留します。(まだ、散らかってるよww、サボりました)

横92cmと広く、イイですが、さすがにレイアウトで棚下を埋め尽くす訳にもいきませんので、そんな使いません。他に置いときたいものもあるし。

縦21cmっというのは、すなわち奥行です。TOMIXレールの複線間隔が37mmなので、計算上は5線並べることができます。ただ、このスペースを線路だけでは少々勿体無いので、4線辺りで考えましょう。

「試走やライトの点灯テスト、点検等ができる」とテーマにあるので、電気を流すことが出来ないと、元も子もありません。最初は材料費をケチって、外部から付けたレールにフィーダをさそうかとしましたが見栄えが良くないと思い、元から付けることにしました。これだけで¥1000も叩かないといけない羽目になります(*_*)

f:id:regitimate:20121015044445j:plain

って言うかコレ、結構目立ちますね(汗)

「レール下からコード半田付けして、引っ張って来ればいいじゃん!?」という提案は、パワーパックにさせないという、あからさまな理由で自ら却下したのであります。

出来なくはないけど、結局買わないと。仕方ありません、考えましょう。

さて、レールの配線も考えましょう。

 思いついたのはこちら。怒涛の手書きです(汗)

f:id:regitimate:20121015034909j:plain

(↑少々、変更したので異なる点がいくつかございます。)

複線の本線に2線の車庫が付いた極めて単純なプランです。本線の手前側は、完全に独立状態になっています。

車庫の方は有効長が1両チョイという、電車区とは、まさに月とスッポンです。尚、ココにはこのレイアウトの目玉として、TOMIXの複線機関庫を入れることにします。

フィーダーは、一番右に持ってきました。こうでもしないと、分岐側に電気が流れてくれません。(一番端のレールがポイントというのも、どうかと思うので)

使用するレールは…

  • S140×2
  • S280×4
  • S70×2
  • C541-15×1
  • N-PR541-15(手動)×1
  • N-PL541-15(手動)×1

結果、800mm×200mmのレイアウトとなりました。

 

次の記事を読む



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.