Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

卓上常設型電車区風モニュメント兼試験用レイアウト計画Ⅷ ~機関庫を作りこむ①~

前回の記事を読む

 

さあ、このレイアウトの心臓部でもある機関庫。これを改造します。

f:id:regitimate:20121020202811j:plain

まず手始めに、みなさんよくやる(?)真ん中の支柱の切り取りから。

実際の車庫や機関庫には、複線間の柱の様なものは少なく、木造等でなければ無いものが多いです。それに習って切ります。

f:id:regitimate:20121020234602j:plain

マスキングで印をつけ、カッターとニッパーを使って切り取ります。うん、イメージ通り。

中にも1本立っています。これも要らないので切ります。最後は、もちろんヤスリで。

f:id:regitimate:20121021094845j:plain

こんな感じになりました。スッキリしましたねぇ。

でも、これで完成ではありません。

「車庫内がバラスト!?」…んな訳がありません。少なからず、私の思考とは違います。

これは、レール面と高さが同じになるように、コンクリートで覆いたいです。どっちか1線でもいいから、床下が点検出来るようにもしたいなぁ…

そこで、道床を切ります。

f:id:regitimate:20121021100330j:plain

のこぎりでカットします。この時注意するのは、レールが固定されている箇所を残すことです。そうしないと、残した部分がスルスルと抜けてしまうからです。逆に言えば、それ以外の場所は、切れば簡単に抜けるという事です。

切り終わったら抜いていきます。

f:id:regitimate:20121021101216j:plain

このようになりました。

後は、これを隣のレールに繋げるだけです。

f:id:regitimate:20121021101700j:plain

とりあえず、機関庫内のレール側の加工は完了となりました。

次は床を作っていきます。

 

次の記事を読む



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.