Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

卓上常設型電車区風モニュメント兼試験用レイアウト計画Ⅸ ~機関庫を作りこむ②~

 前回の記事を読む

 

床側の加工に入りたいと思います。先に書いておきますが、現物合わせの作業につき「ココは何mmで、ココは…」なんて解説はできませんので、ご了承を。

 

まずは、何から始めよう…う~ん、とりあえずレール間のフランジとの兼ね合いが危険な場所から。シビアなところをいきなり(汗)

f:id:regitimate:20121021140005j:plain

このプラ材達を使っていきます。

  • 0.5mm厚プラ板
  • 0.3mm厚プラ板
  • 2mm角棒

まず、テキトーな長さに切ったプラ板を当ててみて、レール面と合うように調節していきます。これがなかなか曲者で、0.5mmと0.3mmの組み合わせで頑張った結果、下から0.5mm、0.5mm、0.5mm、0.3mmという、想定していたよりもシンプルな組み合わせでした。一番下のプラ板は、犬釘と干渉するので細目に切りました。

f:id:regitimate:20121021142112j:plain

車輛のフランジと相談しながら幅を削っていきました。

次に、複線間を作っていきます。

下から0.5mm、0.5mm、0.3mmの順で張り合わせます。下1枚は、少しだけ細く切っています。ちょうど2枚目が犬釘に乗るような感覚で。

f:id:regitimate:20121021180226j:plain

フランジなんて関係ないので、ジャストになるようにしました。

うむ。ココまで来ると雰囲気がだいぶ出てきます。

f:id:regitimate:20121021212857j:plain

さらに一声で、外にもこんな感じに。

とことんこだわりたいので、こんなモノを時間をかけて作成。30分くらいかかりました。

f:id:regitimate:20121021185208j:plain

はまってくれると嬉しいものです(*^^)v

窓をはめる為の突起があるので、切り落とします。

f:id:regitimate:20121021235011j:plain

窓のはめ方は…その時になってから考えよう!

奮闘すること2時間…

f:id:regitimate:20121022003527j:plain

ハァ~、なかなか大変だな(滝汗)

まだこれだけしか進みません(~o~)

 

次の記事を読む



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.