Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

卓上常設型電車区風モニュメント兼試験用レイアウト計画ⅩⅣ ~照明の取り付け~

 前回の記事を読む

 

さて、照明を取り付けていきましょう。これで、一気に電気配線を終了させます。本気で。

道路の街路灯は、作業員もあまり来ない設定なので、無しとういことに。

 

お知らせ

夜間は、大変暗くなりますので、懐中電灯の所持をお願いします。

尚、事務所内に常備してありますので、そちらを使っていただいても構いません。

ご協力よろしくお願いします。

                                  管理人

 

よし、OK(笑)  本題に移ります。

今回は、やった内容が多いので、ざっと説明しますね。

 

やった内容としては、以下のとうりです。

  • レールへの電気配線
  • 車庫・事務所・信号所へのライト組み込み
  • トグルスイッチの取り付け

色々頑張りました。

 

まずは、レールへの電気配線から。

線路への電気供給は、D.C.フィーダーで手っ取り早く行いました。第1本線・第2本線・車庫1番線・車庫2番線の4線それぞれに1個ずつ取り付けました。¥525×4です。

実は、作戦としては、「レール下に銅線を直線半田付けする」だったのですが、レールの半田のノリが悪く、悪戦苦闘。仕方なくフィーダーを使うに至ったという訳です。

これが終わったら車庫・事務所・信号所へのライト組み込みです

使うのはコチラ。

f:id:regitimate:20121224102836j:plain

  • チップLED
  • CRD
  • エナメル線

             です。

写真には、ブリッジダイオードが写ってますが、間違いです。使いません。

コレを+極→エナメル線→CRD→エナメル線→チップLED→エナメル線→-極の順番につなげていきます。

エナメル線ですが、銅線代わりのモノです。ウレタンコーティングですので、小学校の頃に使った紙ヤスリで削って銅を出す…的なことをやらなくても、半田の熱で被膜が溶けてくれるので、簡単に通電します。

f:id:regitimate:20121224130450j:plain

車庫はこんな感じ。ココは広いのでLEDは直列で2個つけました。CRDは1個で問題ありません。

f:id:regitimate:20121224113240j:plain

事務所も柔らかな光を放っています。

これらから引っ張ってきたエナメル線は下で普通の動線と接続し、1箇所に集結させます。そこが、トグルスイッチのある場所です。

この様に繋げ、ON-OFF機能とします。

f:id:regitimate:20121101185723j:plain

箱も作って…

f:id:regitimate:20121102173206j:plain

プラ板はただの治具。穴の位置を揃えるモノです。

そして、アルミテープで全体を覆えばそれなりのスイッチBOXに。

後はスイッチをはめれば…

f:id:regitimate:20121102180547j:plain

完成です。コレをレイアウトの横に付けます。中は、ぐちゃぐちゃですが、配線はきちんとできています。

1つやってしまったのが、手前をONにしてしまったということ。

普通逆なんですがね(^^;)

順番は、上の段が照明。真ん中の段が車庫内レール。したの列が本線となっています。

考えてみれば、机に置いたときに少しでもスペースが残る様にと作戦を立てていたのですが、そこをスイッチBOXで埋めるというw

考えもしないで作っちまったゼ!しょーがねー!

「行き当たりばったり」は、大抵こういうオチになるもんです。

 

簡単にまとめちゃいましたが、全部で5時間ほどの作業でした。

半田面倒くせぇ~!

 

次の記事を読む



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.