Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

ハンドルコントローラー「Driving Force GT」入手!

※今回から、写真を大きく貼り付けます。文字が少ない際は見にくくなる可能性がありますが、あらかじめご了承ください。

※画質を落とす設定で撮っているので、画像が粗く見えます。

 

報告が遅れましたが、先日、Driving Forse GTが手に入りました。

f:id:regitimate:20130302112429j:plain

メーカーは、分かる人はお馴染みLogicolです。

箱を見てからの第一印象は「意外とデカい」という感じ。

f:id:regitimate:20130302112441j:plain

反射してしまって申し訳ないのですが、外装的には高級感を醸し出しています。

製品ホームページ以外では、ほとんど書かれていないので詳細を書いておきますね。

 内容物

  • ステアリング
  • ペダル
  • 電源コード
  • 取扱説明書
  • 保証書
  • 開発者からのメッセージ
  • 限定特典(プレゼントカー)入手キーカード※期限切れ

というような内容になっています。本来はPS3グランツーリスモ等のコントローラーなんですが、パソコンゲームでも使用できるモノがあります。

f:id:regitimate:20130324123938j:plain

適当に取り付け。

コンセントとUSBを接続すれば、ウィィィーーンっといきなり動き出して準備完了となります。後は、LogicoolのホームページからLogicool®ゲーミングソフトウェアをインストール。諸設定を行えば使用可能状態になります。

急ハンドルを切るとモーターの音がします。

f:id:regitimate:20130324124013j:plain

ペダルはこんな感じ。

実車(自家用のハイエース)と比べたら軽いという印象が受けられました。

↑「何、無免許が踏んでんだよ」って話ですが(◎_◎;)

ブレーキに関しては、実車特有の「奥に踏めば踏んだだけ反発力が高くなる」を再現しようとしたのか、踏み込みの50%ぐらいまでは柔らかくそれ以降は固めになっています。50%まではばね1個で、そこからもう1つのバネが作用し始めるという構造のようです。

f:id:regitimate:20130324123952j:plain

正面からはこのような感じです。真ん中に汚い様子が映り込んでいますが・・・(^_^;)

ボタンが多いので便利そうですね。写真にはないですが、裏にはパドル風のボタンが左右で1つずつあります。

右サイドには、シーケンシャルレバー(といってもスイッチに近いですが・・・)もありますね。

 

取り付けも簡単です。これでゲームがより一層楽しくなりました!

ちなみに、アマゾンで安く手に入ります。

ロジクール ドライビングフォース GT(LPRC-14500)

ロジクール ドライビングフォース GT(LPRC-14500)

 

 



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.