Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

軽い捻挫だと思ってたら…(詳細追記、多数アリ)

先日、利き手親指を外側90°超で折り曲げてしまいました。

痛い話で申し訳ないのですが、そういうことです。はい。

利き手っていうものがいかに大事か、思い知らされました…

整骨院に行って、念のため見てもらう事にしました。心の底から「軽い捻挫ですね」を期待していたのですが、先生が言ったのは「骨に異常があるかもしれない」「なんとか板(忘れた ^^;)が外れてるかもしれません」「精密検査をしましょう」とのこと。

 

プレートで固定されて、包帯ぐるぐる巻きにされ、帰ってきました。

最初は「まあ、なんとかなるっしょ」なんて軽く思っていましたが、完全に利き手親指が使えないと不便不便、不便のオンパレードです。

 

現実逃避してるので軽い愚痴的なメモを残しておきます。

「マウスが右手で持てない」→左で持つように(慣れた)

「お箸が持てない」→左で持つように(慣れん、豆なんてつまめねぇ!)

「ペンが持てない」→中指と人差し指で挟むように(自分しか読めん!)

「体育が出来ない」→完治まで見学(成績怖っ!もう知らねぇ…じゃ済まねぇ)

「美術が出来ない」→左手で頑張る(古代文明の遺物だよ)

「家庭科が出来ない」→完治まで見学(ヤバイ…)

「技術が出来ない」→完治まで見学(…)

「実験が出来ない」→完治まで見守り役(悲しいよ!)

「基本的にすべての動作に支障有り」→うあぁぁ!!

 

近々の英単語テスト、先生読めないよなぁ。

うなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

 

検査結果は、追記で報告します。

 

2013/05.07

追記:

ペンは結局、左手で奮闘するようになりました。何故かって?30分しない内から痛くなってくんだよw

 

2013/05/08

追記:

病院で検査した末、「(軽い)剥離骨折」と診断。

しかし、軽傷である為、後1週間ほどで固定器は外れるとのこと。受傷2週間ということになる。その後も、しばらくは安静必須。

1週間…いや、長いっすよ。マジで。

一番辛いのは、字を書くことですな。拷問だよ(>_<)

右じゃ、まともに書けない以前に安定して持てない。

左で書くしかない状況なので、仕方なしにそうしていますが…

むりムリ無理!アカンって!書けへんって!

小学1年生より汚いって。そもそも筆線が安定しないし。

30分連続で書いてると、小指が攣りそうになってくるし。

書くの遅すぎるし。自分で書いた字が読めんってケッタイな有様に…

学校じゃ先生が書き始めたら授業終わるまでフル稼働してないと書くのが追いつかないし。書いた字見ればメンタル、ガタ落ちになるしで。

ヤダーーー!Help me! Help me! I don't write! I caaaaaaan't!!!! hoooaaa!!

とにかく自分にこの言葉を贈りたい…

『ガンバ』

 

2013/05/15

追記:

しばらく治療を続けているのですが、結構、長引いている感じです。

 怪我と今現在の症状は…

  「関節自体へのダメージ」→70%程回復

  「剥離骨折」→80%程回復 固まって安定し始めた

  「拇指球筋の筋挫傷」→30%程回復 未だに状態は良くない

  「靭帯の緩み」→回復度不明確 若干の関節の緩みの確認

なかなか良くならないですねぇ…

 

2013/05/20

追記:

プレート固定→ゴム固定と来て、とうとう包帯のみとなりました。

順調に治ってきている証拠です。

骨折自体は既に動かした時の痛みも少なくなってきており、未だ難関なのは、拇指球筋の筋挫傷です。腫れも少し残っていますし、張ってる感じがします。

包帯のみとなった事もあり、指が自由になったので、時折、使ったりしてみました。

水の入ったコップは、持つことができませんでした。持ち上げようとすると痛みが拇指球筋に走ります。

 

純正の握力を両手共々失ってしまった感が半端ないです(TT)

※2012年 左 45 右 47

 左手、拇指球筋をアスファルトにて分断

 2013年 左 23 右 50

 右手、今回の事故で残念賞…

 

握力、ブッ壊しまくっています…はい。



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.