Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

電気スイッチ カーボンシート貼り付け

しばらく、暇な日が続いているので、暇つぶしにでもと電気のスイッチをアレンジしてみました。

f:id:regitimate:20130629143939j:plain

元々はこんな感じ。

極々々普通の電気スイッチです。

実は、スイッチ本体の周りを取り囲む化粧板(らしきカバー)は、爪で土台と引っかかっているだけで、簡単に取り外せてしまいます。

その土台もネジで壁の金属土台に固定されているだけです。

f:id:regitimate:20130629144022j:plain

取り外した状態。

右が見えている方ですね。

では、金属であるネジを取って、洗っちゃいましょう。

洗い方は簡単。洗剤でも石鹸でも水に薄めて、そこでジャブジャブ。簡単にキレイになります。後は、タオルで拭き取れば終了。

この方法でパソコンのキーボードのボタンを洗ったりもしています。

では、いよいよカーボンシートの貼り付けに入ります。

f:id:regitimate:20130629145947j:plain

ピンボケ残念無念ですが、こんな感じに一気に覆ってしまいます。

角のトコロはよく伸ばして貼ります。

中央の穴をくり抜きます。

f:id:regitimate:20130629150455j:plain

裏はこんな感じで折り返して貼り付けます。見えないのでテキトーテキトー(^_^;)

後で、穴のトコロの折り返しは、スイッチ本体と干渉しまい、折り込まずにカットしました。

組み立て直していきましょう。

f:id:regitimate:20130629150624j:plain

まずは、無加工の洗っただけの枠をネジで固定。

次に、カーボンシートを貼った方を取り付けていきます。爪で固定されているので押し込めばOK。

f:id:regitimate:20130629151538j:plain

多少は、外れやすくなりますが、普通に使えば問題ない範囲でしょう。

結果、10分程度で終わり、暇つぶしにはなりませんでしたが…( ̄◇ ̄;)

スタイリッシュになってgoodですヽ(・∀・)ノ



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.