Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

ハーフトークリップ導入

ペダル交換」の大きな目論見はココにあり!

実は、ペダルとセットで買っていたのが「ハーフトークリップ」です。 

f:id:regitimate:20130823221618j:plain

ペダルと同じ「VP one」の「ハーフトゥークリップ VP-700」です。

VP ONE(ヴイピーワン) ハーフトゥクリップ VP-700 ブラック

VP ONE(ヴイピーワン) ハーフトゥクリップ VP-700 ブラック

 

ペダルに合わせて色はブラックです。

ちょっとお値段が高い気もしなくないですが、同メーカーというのにこだわりたかったのです。

え?なんか、イイじゃないですか。「揃える」って。 

f:id:regitimate:20130823221841j:plain

内容物としてはこんな感じ。

  • 本体×2
  • ネジ×4
  • ナット×4
  • 反射板取付金具×2

簡単に足を出し入れできるこの形がいいのかなぁと思い、短いハーフに。

引き足が使える!までとはいかないものの、「足の固定ができる」「力のかけられる範囲が広がる」等の効果があります。 

f:id:regitimate:20130824072037j:plain

反射板を取り外し、ネジで簡単に固定できます。

この商品には、反射板をクリップ側にも付られるように板状の金具がはいっていますが、今回は付けない事に。

f:id:regitimate:20130824072932j:plain

f:id:regitimate:20130824072501j:plain

同じメーカーのモノなんで相性抜群!

 

さあ、その効果はいかに!数分だけテスト走行です(^-^)

 おぉ~!ペダルを回してるよ!

よく「ペダルは“踏む”のではなく“回す”モノだ」と言いますが、フラットペダルだと上手く出来ていなかったんですね、回しているつもりだけで。

クリップが引っかかってくれるおかげで、回す感覚が掴めたと思います。「なるほどね」って思いました。

スタートの際に足をついて止まっていたら、片方をはめる必要がありますが、多少の慣れが必要ですね。最初は手間取ります。

まあ、マイナスポイントは見当たらないので、しばらくこのまま慣れていきたいと思います。

 

 追記2013/09/02

反射板は、やたら外れやすかったので、取り外してしまいました。

少しは、蹴り返しが意味をなしてくれそうです(*^-^*)



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.