Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

フレームプロテクター 自作

自転車に乗っていると、嫌がる人、気にしない人(むしろ、好きな人)に真っ二つに分かれるのが「ブレーキ・シフトワイヤーの擦れによるキズ」です。

たかがワイヤーのカバーが当たるだけ。

ではないんです。

ちりも積もれば理論でキズが付き、塗装が剥がれ、フレーム素材も削られていく…とはいっても、実用上、影響はないです。

私は嫌がる派の人間なんで、キズが目立たぬうちに探索を練らなければなりません。

そこでこんな商品が浮上。

  

あるんですよ。ちゃんとしたモノが。ただ、値段が高いのが問題です。

おまけに、「取れやすい」やら「無くなる」やらの問題点も見られるそうで…

そこでコレ。

ワイヤー側で問題があるなら、フレーム側で対処!

フレームに貼る、保護シールです。ただ、これも「変に目立つ」やら「ワイヤーのテンションが変わって、位置がずれたら無意味」といった声が…

やはり、ワイヤー側で何とかせねば。

で、見つけたのがコレ。

  

ワイヤーを覆うのではなく、ワイヤーに巻きつけるという作戦に出た数少ない製品です。

「これが良い!(^・^)」

しかし、これがどこにも売っていない…取り寄せもできるけど 時間がかかる。

気になったら直ぐにでもやらないと気が済まないのが私です。

「入手までの代用品位ないのか…(-_-;)」

 

ありました。

f:id:regitimate:20131123202150j:plain

上が内径4mmのシリコンチューブ、下が内径5mmのオイルチューブです。

材質はどちらでもよかったんですが、お試しという事であえて違うものに。

合計¥50というのだから驚きです。

コレを現物合わせで切ります。

f:id:regitimate:20131123202416j:plain

内径5mmのオイルチューブは、ブレーキワイヤー用。内径4mmのシリコンチューブがシフトワイヤー用です。

コレに切り込みを縦にいれて開きます。

f:id:regitimate:20131124095209j:plain

ワイヤーにはめれば…

f:id:regitimate:20131123203612j:plain

お手軽、フレームプロテクターの完成です。

シリコンは目立ちすぎかな。オイルチューブの方が見た目的に良さそうです。

クッション性では、シリコンの方が上なのかもしれません。

一時しのぎのつもりだったけど、コレはコレで予算削減になる!?

無理にでもこだわって、お金を出す私にしては、珍しく低コスト重視の妥協した内容でした。



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.