Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

タイヤ交換① ~商品紹介他~

自転車のタイヤを交換してみました。

なぜ交換したかと言うと、ほんの出来心だったんです…

違います(>_<)

軽くしたい、スピードアップをしたい、そんなとこです。

タイヤ交換に伴うスピードの変化は「漕ぎ出しが軽くなるだけで最高速は変わんないよ」とか「ギア1段くらい速くなった!」とか色々ですので、やってみないと分からない感じ。

100回聞くより1回行動すべし!っという事でやってみましょう。

交換したタイヤは…

f:id:regitimate:20140227155004j:plain

「Panaracer」の「CLOSER PLUS 700×25C」です。

 

Panaracer(パナレーサー) クローザープラス [W/O 700X25] ブラック F725-CLSP-B

Panaracer(パナレーサー) クローザープラス [W/O 700X25] ブラック F725-CLSP-B

 

タイヤと言えば円形になったモノを想像しますが、こんな風になっているのもあります。こちらの方が軽く、携帯性にも優れます。

ビードと呼ばれるタイヤの縁の部分にワイヤーではなく、柔軟性に優れた材質のモノが使われています。

ワイヤーの入った円形を維持するタイヤはワイヤービードを。

ワイヤーではないグニャグニャのタイヤはケブラー(アラミド)ビードを使っているという事ですね。

f:id:regitimate:20140227155253j:plain

…コレがタイヤとは(*_*)

板みたいな感じになっています。面白いですね。

ちなみに純正タイヤはKENDAの700×32Cです。

f:id:regitimate:20140227172119j:plain

重量級で、ママチャリの延長線上みたいなタイヤでした。街乗り専門ですね。

newチューブは…

f:id:regitimate:20140225172929j:plain

MAXXIS」の「ULTRA LIGHT TUBE 700×18~28C」を使います。

MAXXIS(マキシス) ULTRA LIGHT TUBE ウルトラライトチューブ 700x18~28c 仏式バルブ 48mm 3MX-UL214

MAXXIS(マキシス) ULTRA LIGHT TUBE ウルトラライトチューブ 700x18~28c 仏式バルブ 48mm 3MX-UL214

 

「軽量かつ安価」で有名なチューブです。純正が48mmバルブだったんで同じ長さにしました。

f:id:regitimate:20140225173002j:plain

恐ろしいレベルの重量です。

f:id:regitimate:20140227155348j:plain

細い、薄い、軽い!そんな印象です。←どんなんだよ(`´)

 純正チューブと比べるとこんなに細い。

f:id:regitimate:20140227155431j:plain

純正はKENDA の700×28/32Cでした。MADE IN TAIWANで、悪くはありませんが、タイヤ幅の関係で使えません。

 

何と、両方合わせて片輪287gという軽さ!前後合わせて574gです。

f:id:regitimate:20140227155109j:plain

これ、結果的にかなりの軽量化になりました。

純正のチューブは121gでタイヤが474g。

f:id:regitimate:20140227171940j:plain

片輪595gにもなり、前後1,190gでした。

何と足回りのゴムだけで1kgを超える重量!

今回で616gもの軽量化なるのです。

しかも回転部分の軽量化なので、フレームの軽量化と比較し10倍や15倍とも言われる軽量効果になるのです。

コレは絶大!(^0_0^)

最も重量に気を使うべきは足回りなのではないでしょうか。

 

次の記事を読む



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.