Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

チェーン DURA-ACEグレードへ交換!

チェーン 購入 - Let's have a hobby!

で紹介したチェーンを、さっそく交換してみたいと思います。

f:id:regitimate:20140503061309j:plain

シマノ チェーン CN-7701 (9段対応) 114リンク

シマノ チェーン CN-7701 (9段対応) 114リンク

 

まずは、袋の中にディグリーザーを惜しみなく入れます。

f:id:regitimate:20140504172906j:plain

コレは、防錆用の為と思われる高粘度のオイル(っと言うか、もはやグリス…)が散布されているからです。

袋の中でまんべんなく脱脂します。漏れないようにして、袋を横にすれば、半面全体に効きますので、時間をおいて交互に両面を脱脂していきます。

 

脱脂中にほかの作業を行ってしまいましょう。

コレが今までのチェーン。いわゆる純正品です。

「KMC」の「Z72」との事。

検索すると外国語が…日本での取り扱いは希少なのだろうか…

f:id:regitimate:20140504173047j:plain

外していきます。

方法は超簡単。チェーンカッターで切ってやりゃイイのです(^^)

f:id:regitimate:20140504173222j:plain

「切ると言っても、実際に切る訳ではありません」とよく言いますが、そのまんまですw

ピンと呼ばれるつなぎ目をぐりぐり押し出していきます。

力は要りません。簡単~♪

f:id:regitimate:20140504173612j:plain

後は、チェーンを引っ張って外します。

スプロケのお掃除をついでにやってしまいましょう。

「ついでに」を増やしていくことで、きれいな状態を維持出来るのではと思います。

f:id:regitimate:20140504175628j:plain

クランク側ももちろんキレイにします。

新旧チェーンの観察をしてみます。

脱脂が終わったNEWチェーンを拭いてから並べます。

ちなみに、写真からは切れていますが、右端は揃えています。

f:id:regitimate:20140504180501j:plain

う~ん…汚い(ーー;)

わずかではありますが、チェーンも伸びていますね。運用には全く支障のないレベル。

元のチェーンを参考に、同じコマ数になるようにNEWチェーンを切ります。

そしたら、装着です。

チェーンの向きが一応あるようです。取り付ける際は説明書に書いてあるようにつけて下さい。←文字での説明が難しいので…(^_^;)

よくやるミスとして、リアディレーラー付近の通し方のミス。

f:id:regitimate:20140504181512j:plain写真のようになるように通してやります。

ココでちょっと裏ワザ。

チェーンを繋げる際、リアディレーラーのバネの力でチェーンの端同士が離れてしまいます。ワイヤーや糸で引っ張りつつやることが多いですが、幾分大変…

そこで、自転車本体を利用してしまうのです。

f:id:regitimate:20140504181448j:plain

ブレ気味ですが、見えるでしょうか?

上手い事、外れないように仕向けるのです。

こうしたら、コネクトピンと呼ばれる、チェーンを繋げるためのピンのガイドを差し込みます。

その状態のまま、下にずらし、チェーンカッターを利用して押し込みます。

飛び出した部分は、ポキッと折って完成。

f:id:regitimate:20140504181455j:plain

Oh!シルバーの映える出来栄えですね。

納得のいく仕上がりヽ(^o^)丿

後は、オイルを散布して完成です。

 

実走が楽しみです(^.^)

 

追記:

リアディレイラー交換③ ~レビュー~ - Let's have a hobby!

で、チェーンの謎のゴリゴリ感があったのですが、無事、解消しました!

チェーンが少し細くなったことで、ディレイラー付近での遊びが広くなり、どこかしらへの接触がなくなったのではないかと考えます。

とりあえず、なくなってよかった(^^♪



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.