Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

静音、冷却の両立へ…PCのファンを操れ!

え~、自作PCの話をします。限定的なんですがお許しを。

そういう趣旨のブログですw

 

さて、今回はファンコントローラーのお話です。

PCケースのファンというものは、直接マザーボードに付けると、基本的にMAXスピードで回り続けます。4ピン以外はね。

そんなもんですから、もううるさい

回転数の調節ができれば…

 

できるんです( ゚Д゚)

f:id:regitimate:20141023203123j:plain

scythe製「KAZEMASTERⅡ」

ファンコントローラーってやつです。

サイズ KAZE MASTER 5.25インチ版 KM01-BK

サイズ KAZE MASTER 5.25インチ版 KM01-BK

 

そんな、ファンコントローラーなんですが、見た目重視で、中身が粗悪という製品が多いジャンルの商品ですが、これは信頼できます。結果的に大満足でした(^^♪

 

開封動画はコチラ↓

 

パッケージはこんな感じ。

f:id:regitimate:20141023203129j:plain

売り文句が並べられてるのは言うまでもありません。

そこまで大した機能じゃないんですが、そこがミソ。Simple Is Best!です。

f:id:regitimate:20141023203137j:plain

こんな商品内容です。

f:id:regitimate:20141023203202j:plain

モノを買ったら、ちゃんと中身がそろってるか確認する癖をつけましょうね。意外と大事。後になって気が付いても遅いからね。

っという訳で、不備はありませんでした。

このスイッチで、警告温度、表示温度の華氏摂氏等の設定を行います。

詳しくは説明書参照ということで。

f:id:regitimate:20141023204513j:plain

ヒートシンクがお粗末極まりまいのですが…軽々しいし、でっこぼこ!

f:id:regitimate:20141023204521j:plain

まあ、おまけと割り切って良しとします。妥協も必要。これ重要( ̄▽ ̄)

 

では、取り付け作業に参ります。

とりあえず、すべてのコードをコントローラーに接続。

後からでは困難極まりないですよ…(;´・ω・)経験済み

f:id:regitimate:20141023210556j:plain

そしたら、5インチベイに突っ込みます。

ある程度コードはまとめて縛っておくとよいでしょう。

f:id:regitimate:20141023205605j:plain

このケースはこれです。

ZALMAN ATXミドルタワー PCケース Z9 USB3.0搭載モデル Z9U3 ブラック (Z9Plus後継モデル) 日本正規代理店品 (CS3899) Z9U3
 

ただただ安いケース。でも、裏配線ができるんですよ!

コードたちを裏に出して来たら、裏配線地獄の始まりです('ω')

f:id:regitimate:20141023205749j:plain

ファンケーブルは分かりやすいように横1列に整列。

f:id:regitimate:20141023222332j:plain

裏配線だろうがきれいにやる主義なのだ!( `ー´)ノ

温度センサーも付けていきます。

f:id:regitimate:20141023224757j:plain

「HDD付近」「電源ユニット付近」「ケース上方前」「ケース上方後ろ」にセンサーを配置。

写真のCPU裏についているのは、ケース付属の温度センサーです。

f:id:regitimate:20141023231103j:plain

なんとなく終わりました。これぐらいできれば合格でしょう。

 

起動してみるとこんな感じ。

f:id:regitimate:20141023232926j:plain

表示が濁って見えるのは、保護フィルムをはがしてないから。

はがすと、指紋が目立ちそうで怖いような光沢のあるボディがお目見えできます。

 

ちょっといじってみたトコロ、音が大分静かになったので、満足です。

ニーズに合った、いい製品ですよ(^^)

 

2014/11/12 追記

「PCの音を静かにする」を、もうちょっと安く済ませるにはファンの大径化がオススメです! コチラの記事もどうぞ。


大径ファンで風力と静音の両立を実現!140㎜ファン購入 - Let's have a hobby!



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.