Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

【レースシム】Androidでスマホメーター!DrivingforceGTに簡易台設置

以前「rfactor」用メーター「DashMeterPro rF2」を購入しました。

 

スマホをレースシムに連動させ、メーターにできてしまうという代物!

まあ、詳しくは下の記事をご覧ください。


PCレースシムにスマホメーターを!「DashMeterPro rF2」購入 - Let's have a hobby!

そこで、ハンドルコントローラーにとりあえずのスマホ簡易固定台を設けたいとの意思表示をしていました。

が、しかし!

 

あまりにも簡易すぎてお粗末極まりなかったので、なかなか出そうと思えませんでした…しかも、それで事足りてしまって、そのまま…(;´・ω・)

まあ、よく言えば「ちょ~お手軽に、見た目以外不満のない固定台を作っちゃった!」っという訳です。

裏を返せば、低コストかつ使えるモノなのでは!?

 

は~いっ。

大変遅くなりました、記事自体は上のリンク先の記事から程なくして書いていたので、調整を加えての公開です。

 

こんな感じに仕上がってます(;・∀・)

f:id:regitimate:20141016232519j:plain

ね、もう「何の話をしてるんだ」って感じですが、リアルにコレだけ。

ついでに、ハンドルにセンターライン(?)をビニールテープを付けました。

少しは、それらしくなるでしょ?

f:id:regitimate:20141016232538j:plain

上からだとこんな感じ。

f:id:regitimate:20141016232546j:plain

なんのこっちゃわからないと思うので、解説しますね。

まず、青いこれは何か?

ダイソー商品の「ソフトワイヤー」と呼ばれるモノです。

検索すれば出てきますよ。

なぜ持っていたのか、いろいろ理由があるんですが…それはまた別のお話(;^ω^)

で、そのソフトワイヤーがグニャグニャ曲がるんですよ。

手で角度や位置を調節しつつ、曲げていきます。

f:id:regitimate:20141016232614j:plain

ちょうどスマホがピッタリ乗る感じでね(^^)

後ろをビニールテープで適当に貼ったらおしまい。

ずり落ちなくなっただけであって、完全に固定はできていません

このDashMeterProはタッチして、表示内容を切り替える機能があるんです。

で、タッチするときにグッと押すと斜めに向いてしまいますが、ヒョイッと戻せるのですよ( ゚Д゚)

 

目線的にはこんな感じ。ちょっと低いかな。

f:id:regitimate:20141016232645j:plain

レースシムをやるときは、かなり浅く座って背もたれにダランと横になってバケットシート風な姿勢でやっております。シッカリ座ったら、スマホの上あたりがハンドルで隠れちゃいますからね。

あっでも、EuroTrackSimulator2とかをプレイする時は、深く腰掛けてますよ(´・ω・`)

たとえば、コレとか↓


テスト前にゲームにハマるというね(>_<)「ETS2」降臨! - Let's have a hobby!

 

話を戻しまして、スマホ台の考察に入りますが…

ぶっちゃけ、コレで十分でした。「超お手軽超簡易的なスマホ台」でしたが、それ故に手を付けやすいのではと思います。

どうせスマホ置いたら、ほとんど死角に入るんだし。

割り切れば、コスト的に恐ろしいまでの仕事をしてくれますよ。

それらしい位置にメーターを置ける訳ですから( ̄▽ ̄)

 

以上、DrivingforceGT(ハンドルコントローラー)に簡易スマホ台を設置したという遅めの報告でした。



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.