Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

ライトはハブに装着!ハブライトホルダー 購入

ライトをどこに付けるのか…

自転車に乗るうえで、特にロングライドにおいて、ライトは重要なファクターです。

ブルベをやっている人が、一番考えるのがライトだったりします。

時には、真夜中の街頭1つ無い峠を下ることもあり、己のライトの照らすトコロのみ可視範囲…なんてことも。

 

で、ある程度、ライトを試していくと、いわゆる「ライト沼」ってヤツにはまっていきます。で、複数のライトを装備していくわけですが、ハンドル周りにスペースがなくなってくる

さらには、高光度ライトをハンドルみたいな高い位置にセットして、遠くを照らそうとすると、前から来る人や自転車、車などの視界を妨げてしまう「幻惑」が問題となってきます。

車で言うところのハイビーム状態。「眩しいよっ!」ってなるわけです。

f:id:regitimate:20151209211051p:plain

 

ライトにヒサシを付けてライト上方向に光が行かないようにしたりもします。

f:id:regitimate:20151209211107p:plain

ですが、スペースもないことだし、やっぱり低いところにセットしようってことにもなる訳です。

 

ハブにライトを

別にママチャリみたいなハブダイナモにしろって意味じゃないです。

クイックリリースのレバーと反対側の所にライトホルダーを装着し、そこにライトを設けるという事です。

これなら、低い位置から道路が出らせるので、「幻惑」の心配はなくなります。

路面状況が分かりやすくなる半面、遠くを照らすのは苦手です。ライトの光量で距離を稼がないといけません。

また、光量を稼ごうと大型で重たいライトをつけるのはオススメしません。

振動などでボロッと取れる可能性がありますし、それがスポークに絡まったら…それがダウンヒルの時だったら…落車で済まないでしょう…

外部バッテリーを利用することで軽量と高光度、長い発光時間を鼎立させたライトを設けようと思います。

要するにUSBライトですね。

詳しくはコチラから↓

sliplife.hatenablog.com

 

ま、当然、配光の関係で、ヒサシは必要ですが。

 

 

遅くなりましたが、本題に入りましょう。

TNI製「RD カーボンプロテクター」

f:id:regitimate:20151207141932j:plain

1,836円での購入。TNIはいろいろ、カーボンパーツを出していますね。

ん?RDのプロテクター?間違ってません、プロテクターです。RD=リアディレイラーなのですが、実は、2通りの使い方があるんです。

クイックリリースのレバーの反対側に着けることに変わりはないんですが...

リアに付ければ、本来の役目の、転倒時にリアディレイラーの保護をしてくれるというモノ。

フロントに付ければ、ライトホルダーになるというモノ。

 

今回は、後者のライトホルダーとして使用します。

 

開封

開封も何も、ただ出しただけなんですけどね…

f:id:regitimate:20151207170139j:plain

うん、綺麗…

カーボンってなんか、不思議な魅力があります。この柄、大好き。

だってカッコいいじゃん(´・ω・`)

ほかの候補として、こんなの…

KCNC ライトアダプター ブラック 524771

KCNC ライトアダプター ブラック 524771

 

も、考えたんですが、アルミだと、クイックリリースで何回も脱着していると、ギザギザが削れてしまいそうで…

だから、今回のパーツにしました。写真で見ればわかるように、ギザギザ部分はステンレス製です。これなら、耐久性があります。

f:id:regitimate:20151207170115j:plain

2段になっていますが、完全にくっついており、長さ調節ができるとか、そーゆーものではございません。デザインです。

 

重量

f:id:regitimate:20151207144928j:plain

画像が見にくくて申し訳ないのですが、25gとの数値が出てきました。メーカー公表値も25gなので、その通りという事ですね。

 

取り付け

簡単スリーステップです。

①既存のクイックリリースを外す

 

②このパーツに交換する

 

③クイックリリースを締め直す

 

はぁーい、おしまい('ω')

次のナイトランで使ってみようと思います。

インプレッションと、その感想は別記事で書きますね。

 

ライトをセットしてインプレッションした際の記事はコチラ↓

まだ記事が投稿されていません。投稿次第、リンクします。

 

今回紹介した商品

フロントに設ければ、ライトホルダーに。リアならディレイラー保護。

TNI製「RD カーボンプロテクター」

 

ライトホルダーなら他にもいろいろ!



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.