Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

クロスバイク、ステム交換!後半 ~DIXNAしかない!?~

前半の記事はコチラ↓

sliplife.hatenablog.com

 

前回、ああだこうだと、ステムの選び方を書き連ねまして、最終的にこんなのがイイ!という結論になりました↓

f:id:regitimate:20151207162403p:plain

コラム(28.6mm)とハンドル(25.4mm)の径は、これで固定です。

長さも今のが100㎜で、それを長くしたい→110mmがいい。角度についても、これに近いのがあったらいいなーっというトコロ。因みに、現在の角度は7°です。

 

っで、色々模索したわけです…

 

う、うん…

 

 

全然ないじゃんっ!!

そうです。全然無いんです(´;ω;`)

考えてみれば当たり前です。基本的に、この類のパーツはロード向けに作られたもの。

現在のロードバイクのハンドル径の主流が31.8mmなんで、ほとんどソレです。

別に、シムを噛ませれば、ハンドル径が異なっていても問題なく使えるんですが、スマートじゃないじゃないか…

 

「あくまでもスマートに仕上げる。それが大人の自転車だ...」

いや、だったらロード買えよw(;・∀・)

 

え~、コラムサイズは、色々あるんですが、25.4mmでそれなりにメジャー。

 

で、唯一「これだ!」っと思ったのがコレ↓

ディズナ(DIXNA) リード ステム ブラック/25.4/110mm/73°

ディズナ(DIXNA) リード ステム ブラック/25.4/110mm/73°

 

 「DEXNA」の「リードステム」というモノ。

「これだっ!」っというか、これしかないでしょう!w

消去法で残ったのがコレだったってだけ。

でも、デザインも好きだし、角度もぴったし。73°って実は17°と同じなんです!90°-73°=17°という式。

 

購入

で、買ってきました。

f:id:regitimate:20151207141949j:plain

「DIXNA」の「リードステム」73°,110mmです。

ディズナ(DIXNA) リード ステム ブラック/25.4/110mm/73°

ディズナ(DIXNA) リード ステム ブラック/25.4/110mm/73°

 

2,636円での購入。お安いっすね(^-^)

 

デザインが素晴らしい

まずね、選択肢がなさ過ぎて、「消去法」で選んでいきました。

でも、「妥協した」というのは、全く的外れな言い方です。

この形…

f:id:regitimate:20151207170042j:plain

うん、大好きw(´艸`*)

 

ホント、ホレました♪(*´ω`*)

f:id:regitimate:20151207170055j:plain

このロゴも、またオッシャレ!!

 

自転車パーツって、ディレイラーにしろ…

f:id:regitimate:20140320165807j:plain

スプロケットにしろ…

f:id:regitimate:20140408134941j:plain

 

Oh,How beautiful it is!!

 

なんで、こうも魅力的なんでしょうね…(*ノωノ)←もはや、変態(笑)

 

はい、話を戻しましょう(笑)

 

重量

さて、自転車パーツで気になるのは重量。

計測してみましょう。

f:id:regitimate:20151207144914j:plain

でましたっ!139g

今付けているステムが…

f:id:regitimate:20151213124915j:plain

136g 

 

うん、チョット増加!

10mm伸びて3g増加ならそれなりという感じですね。

 

取り付け

では、取り付けていきます。

っと言っても、ほんとに交換するだけです。

大変なのはそこからのセッティング。コチラの方がよっぽど神経を使います。

f:id:regitimate:20151213123338j:plain

旧ステムを外す

f:id:regitimate:20151213123344j:plain

いま、取り付けてある100mmステムを取り外します。

 

力学的に考えてかなり無理のかかる場所でのお仕事、お疲れ様でしたm(__)m

チョット四角い感じの腕部分も嫌いじゃなかった。

f:id:regitimate:20151213124303j:plain

ワイヤー類をカツカツにセットしちゃってるんで、どうなるか気になりますが、とりあえず、ハンドルはそのまま。取り付けるだけ取り付けちゃいます。

アウターワイヤー短かったら作り直さないといけないな…なかなか大変なのよね…(;´・ω・)ウマクイッテクレ

 

交換

で、ちょっとクリーニングしつつ、取り付け。

f:id:regitimate:20151213125904j:plain

ここまでは、特に難しい事はありません。交換経験もあるので、無事、取り付けられました。ハンドルも取り付けます。

f:id:regitimate:20151213133506j:plain

写真だと死角になっていますが、ハンドル自体に目印があるので、それを目安に固定。

ヘッド部分をしっかりと締めてとりあえずは完成。

 

微調整

f:id:regitimate:20151213133522j:plain

ハンドルに対してタイヤが適切な方向を向くように微調整を行います。実際に試走しての調整も行いましょう。

 

アクセサリー移植

f:id:regitimate:20151213134149j:plain

GPSのeTrex20を新しいステムに移植。

f:id:regitimate:20151213134159j:plain

ついでに、ベルも供締めして、ステム左サイドに設置。

 

ここでハプニング。サイコンが付けられない問題

ん~(;´・ω・)

とりあえず、無理やりつけないで置きますが、どうやって設置するかは、考えることにします...

 

インプレッション

実走してみて感じたことは2つ。

  • ハンドルが遠く低くなって、前傾姿勢がキツくなった。
  • ステアの感覚が変化した。

当たり前のことを当たり前のように感じただけでした(笑)

数値上も、ハンドルは遠く低くなっています。前傾姿勢がキツくなるのは当然。それが狙いです。

フロントの回転軸から離れたのですから、ハンドリングのクイックさが減ります。さらにはステム角が水平に近づいた(計算上+3°)ので、そこでも、ハンドリングの感覚は変化しているでしょう。

 

慣れてみないと、本当の所は分からないので、距離乗って馴染ませていきたいです。



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.