Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

WitEden 3×3×3 Mixup Cube

※同商品でも、販売年やロットによって相違点がある可能性がありますのでご了承ください。

※「単発世界記録」は公式の記録です。新たに更新されている可能性もありますのでご了承ください。

 

 

WitEden 3×3×3 Mixup Cube

3×3×3

基本データ

 メーカー :WitEden

  品名  :3×3×3 Mixup Cube

  寸法  :67×67×67(mm)

  重量  :165g

調節ネジ有無:有

シールの質感:ツルツル

組み合わせ数:未計算(計算できる人、是非お教えください!)

単発世界記録:不明…--.-秒(ご存知の方、情報提供を!)

WitEden 3×3×3 Mixup Cube 正面

WitEden 3×3×3 Mixup Cube 正面

WitEden Oskar 3x3x3 Mixup Cube White by WitEden [並行輸入品]

WitEden Oskar 3x3x3 Mixup Cube White by WitEden [並行輸入品]

 

 

レビュー

 購入日 :2016/06/06

  購入金額  :¥3,300

素体カラー:ブラック

回しやすさ:★★★★☆☆☆☆☆☆

  POP対策 :★★★★★☆☆☆☆☆

ビジュアル:★★★★☆☆☆☆☆☆

 

一見すると、ただの3×3×3に見えるが、パーツのサイズが違う事に気が付く。なんと、45度ずらした状態で回転ができるのだ。言葉で説明すると、センターキューブとサブ(エッジ)キューブの‟構造的な”区別はないという事になる。構造的パーツの分類は、コーナーキューブか否かである。

それに伴い、通常では固定されているセンターキューブの位置関係(〇色の裏は△色…など)が、奇数キューブ(3×3)でありながら、崩れる

基本的に3×3×3の解法の応用が使えるが、パリティが発生する。この処理が難関。

 

構造が少々複雑なため、回すとガラガラだが、なかなかスムーズ。スピードを出し過ぎると引っかかることがある。

センターキューブ、サブキューブは、内部パーツに刺さっているだけなので、POPというよりは、ポロッと外れる。普通に遊んでる分には問題ないが。

  

 

ほかの紹介はコチラから↓

sliplife.hatenablog.com



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.