Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

【LINEスタンプ制作記Ⅱ】画像の最適化! ~リサイズと余白~

制作した40個のスタンプ

で、できた…

LINEスタンプの制作を宣言してから数日が経ちました。

当初、一週間くらいはかかるであろうと考えていた40個のスタンプ作りは、予定より大幅に早く終わってしまいました。

っと言うのも、一日何時間もパソコンと対峙し、毎日ペンタブ痛*1に耐えながら作業を続けたのです…

前回の記事

www.kasyainu.com

 

GIMPで編集する

GIMPとは、無料の画像編集ソフトです。

forest.watch.impress.co.jp

とてつもなく使いやすいので、お使いのPCに入れておく価値ありです!

 

画像のリサイズ

私は、画像制作の段階では、修正しやすいように大きいサイズ(600×600px)で作っていました。

しかし、LINEが指定するサイズは「370×320px」です。

コレ以内までサイズを落とさなくてはいけません。

 

制作した画像を読み込みます。

画像の読み込み

リサイズする前に、少し加工を加えます。

分かりにくいですが、胴体の切れている部分を軽く捲ってやります

エッジを滑らかに

こうすることで余白を入れた際に、エッジの切れ具合が目立たなくなり自然な印象になります。

LINEの純正スタンプも同じ手法を用いてますね。

 

続いて「画像の自動切り取り」を行います。

画像の自動切り取り

GIMPが画像の余白部分を感知して、自動的にギリギリまで切り取ってくれるお助け機能です。

イラストギリギリまで縁が詰まっていますね。

 

そうしたら、いよいよリサイズです。

リサイズ

このイラストは縦長なので、高さを300pxに設定。

LINE指定は10pxの余白を入れて320pxとなっていますので、後で入れるその余白を見込んでの300pxです。

すると縦横比が固定されているので、横幅も自動的に小さくなります。

 

余白を入れる

LINEのガイドラインには…

画像の余白

トリミングされた画像とコンテンツの間にはある程度(10px程度)の余白が必要ですので、上下左右のバランスを考慮のうえデザインしてください。

とあります。

前回指摘した通り、「余白を入れて画像を作れ」と言っているのか「使う時に余白が入るから気を付けてね」なのか分かりません。

さらにもう一つ。

LINEで使用する際に、申請した画像は1/2のサイズになり画面上に表示されます。

その時に余白が入らなくてはいけないのか…?

3つの説が浮上しました。

  • 10pxの余白を入れて作れ(制作時10px)
  • 使う時に余白が入るから気を付けてね(制作時0px)
  • 使用されるときに余白が10pxになるように作れ(制作時20px)

 余白ゼロだと、審査に通ったり落ちたりと基準があいまいな様子…

今回はとりあえず、前後左右に10pxの余白を入れて制作していきましょう。

 

「キャンパスサイズの変更」で余白を入れます。

余白を入れる

高さを指定サイズ最大の320pxにします。

縦横比の固定により横幅も広がりますが、395pxになりました。

右にある鎖マークを切って縦横比の固定を解いてやります。

そして、横幅だけ1px増やして396pxにします。

コレはLINEのガイドラインに画像のサイズは必ず偶数になるようにと指定があるからです。

使用時には1/2になりますから、奇数だと割り切れずに画像がボケるという理由の様です。

オフセットを「中央」に設定して「サイズ変更」をクリックすれば、余白の完成です。

 

この作業を40個全ての画像に施していきます。

一時間ほどかかりますが、流れ作業で何も考えずやっていけるので、イラストを描くよりも疲れません。

 

残り二枚の制作

コレを忘れるところでした(;'∀')

残り二枚とは「メイン画像」と「タブ画像」の事です。

 

メイン画像

これは、LINEのスタンプショップに掲載される時のサムネとなります。

殆どの場合、制作したスタンプの中から1枚を選んでいるようです。

私も、先人に倣ってインパクトのある一枚を選びました。

キラキラ

これがサムネにいいだろう!という事でコイツを使っていきます。

しかし、指定サイズの240×240にすると、キラキラマークが入らない…

かといって、画像を縮めると顔が小さくなる…

結果、こうしました↓

メイン画像制作

キラキラマークを中央に寄せました。

まあ、この違いに気づく人はいないでしょうね(笑)

「サムネのスタンプがねぇじゃねぇか!」というクレームも来なさそうなので、これでOK!

 

タブ画像

これは、LINEでスタンプを使用する際に並ぶ小さいアイコンの事。

何か分かればいいので、簡単に作ります。

サイズが小さいので、細かすぎるとグチャグチャして良く分からなくなります。

タブ画像制作

右耳の先端が赤くなっていませんが、後に修正しています。

こんなんでOK。

指定サイズは、96×74です。

 

ファイル名の変更

行っていなければ、最後にコレを行います。

スタンプ画像:01~40.png

メイン画像:main.png

タブ画像:tab.png

スタンプの順番は、そのまま並び順に反映されるので、意味や使用頻度を考えて並べていくとイイでしょう。

透過ミスなども確認しておきましょう。

 

次回はいよいよ、申請を行います!

 

次回の記事

www.kasyainu.com

*1:長時間ペンタブを使用することによって手が痛くなっちゃうアレ。



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.