Let's have a hobby!

多趣味な管理人が綴る雑記趣味ブログ   ~趣味を持とう!~

テンプレート
え?趣味が多い?そんなの関係な~い!人生、楽しく送らなきゃ。
せっかく与えられた 「人生」という名の時間 を自分の思うままに使って何が悪い!

~Enjoy your life!~


貴方は、 人目くらいの訪問者です。

【PR】激安中華スマホ!セール開催中でさらにお安く! UHANS「H5000」

UHANS「H5000」

UHANS H5000 Presale - Everbuying

メーカーHP商品ページ ⇒H5000 - Always Ready | UHANS

 

激安中華スマホのUHANS「H5000」がEverbuyingより、さらに安くなって販売中!

Everbuying セール情報!

そんな、大手メーカーのスマホ「H5000」がEverbuyingのセールで安くなってます。

$105で買えちゃうスマホ

UHANS H5000 Presale - Everbuying

 

「SIMフリーの安いスマホが欲しい!」なんて考えている場合には、是非ともお勧めしたいスマホです。

要CHECK!

特別セール

価格:$129.99 → $104.99

期間:2016年12月23日まで

 

UHANS「H5000」

UHANSとは、中国産スマートホンの大手メーカーです。

UHANS公式ホームページ ⇒UHANS

スペック

基本情報 タイプ 4Gスマートホン
OS Android6.0
言語 英語、オランダ語、スペイン語、ヒンディー語、インドネシア語、ポルトガル語、イタリア語、ドイツ語、フランス語、ロシア語、アラビア語、マレー語、ペルシャ語、タイ語、トルコ語、ウルドゥー語、ベトナム語、ギリシャ語、ウクライナ語、クロアチア語、チェコ語、デンマーク語、ハンガリー語。日本語、韓国語、ポーランド語、ルーマニア語、セルビア語、スウェーデン語、カタロニア語、ラトビア語、リトアニア語、ノルウェー語、スロバキア語、スロベニア語、ブルガリア語、フィンランド語、ビルマ語、クメール語、エストニア語、アルメニア語、カザフ、簡体/繁体字中国語
SIMカードスロット microSIM×2、デュアルスタンバイ
SIMカードの種類 DualMicroSIM
ハードウェア CPU MTK6737
コア数 1.3GHz、クアッドコア
GPU Mali-T720
メモリ 3GB
ストレージ 32GB
外部メモリ SDカード(最大64GB)
ネットワーク ワイヤレス接続 2.4GHz帯/5GHz帯無線LAN、3G、4G、A-GPS、ブルートゥース4.0、GPS、GSM、無線LAN
ネットワークタイプ FDD-LTE+WCDMA+GSM
2G GSM 850/900/1800/1900MHz
3G WCDMA 900/2100MHz
4G FDD-LTE 800/900/1800/2100/2600MHz
WI-FI 802.11b/g/n
ディスプレイ 液晶タイプ コーニングゴリラガラス
液晶サイズ 5.0inch
解像度 1280×720(HD720)
ピクセル/インチ 294PPI
カメラ タイプ デュアルカメラ(前1後1)
バックカメラ 800万画素
フロントカメラ 500万画素
録画 可能
オートフォーカス あり
フラッシュ あり
メディアフォーマット 画像フォーマット BMP、GIF、JPEG、PNG
音楽フォーマット 3GP、AAC、AMR、MP3、OGG、WMA
映像フォーマット 3GP、ASF、MP4、WMV
電子書籍フォーマット TXT
ゲーム アンドロイドAPK
その他の特徴 I/Oインタフェース マイクロSIMカードスロット×2、3.5ミリメートルオーディオ出力ポート、マイクロUSBスロット、スピーカー、TF/マイクロSDカードスロット
Bluetoothバージョン バージョン4.0
センサー 光度センサー、ジェスチャーセンサー、重力センサー、近接センサー
その他の機能 3G、4G、アラーム、ブルートゥース、ブラウザ、電卓、カレンダー、MP3、MP4、ビデオ通話、Wi-Fi
バッテリー 容量 4500mAh
パッケージ内容 スマートホン本体 1
電源アダプタ 1
USBケーブル 1
英語マニュアル 1
寸法及び重量 本体サイズ 14.35x7.22x1.20cm
パッケージサイズ 16.60x9.40x5.20cm
本体重量 180g
パッケージ重量 362g
カラー ブラック、シャンパン

カメラに使用されている「IMX219」というパーツは、あのSONY製です。

これで、カメラ機能が悪い訳がありません。

 

【ポイントその1】大容量の4500mAh!

このスマホ、4500mAhの巨大バッテリーが積んであります。モバイルバッテリー級です。

バッテリー

どれほどかというと、iPhone7が1735mAh、iPhone7Plusですら2810mAhです。

Android勢も見てみると、GALAXY S6 edgeが2600mAh、大容量を謳うXperia Premiumでさえも3430mAhです。

多少、分厚くはなりますが「薄さを犠牲にしてでも大容量がイイ!」って思う方は意外と多いのではないでしょうか?

 

どれくらい使えるの?

公式のデータによると、バッテリー耐久時間は以下の通りです。

  • 普通に使うと…約4日
  • ヘビーユーザーだと…約2.5日
  • 放置しておくと…約14.5日
  • ビデオを見続けると…約12時間

使用方法・環境などに左右はされますが、これはえげつない耐久力です!

 

現在のスマホは、どれもひたすらに「軽量化!」「薄型化!」と開発されていますが、その風潮がそもそも疑問です。

確かに、軽量コンパクトにしようと試みることは大切です。

ですが、そのせいで、毎日毎日バッテリーの残量を気にしながら過ごすのはいかがなものか…

ガラケー時代を思い出してみてください。満タンにした日にはバッテリー残量なんて気にしなかったでしょうに。

コンパクトにする技術を持った上で、薄さを犠牲にしたって、多少重くたって、大容量のスマホを作ったっていいじゃないですか。

バッテリー容量に重きを置いたスマホが選べてもいいじゃないですか。

天秤

そこまで大事ですか?薄いことが。

 

【ポイントその2】32GBのストレージ

またもや、大容量。ですが、この32GBという数字は、結構一般的。

何がスゴイかって、$105(セール価格)でこのビッグサイズってのがスゴイ。

日本円に直すと1万ソコソコで買えるのです。

どれだけすごいかというと…例えば…

ブランド物のコレは、16000円で、今回紹介しているH5000(1万ソコソコ)よりも高価です。

しかし、比較すると全体的に低スペック。

これで、ストレージが8GBです。割の良い物を探してもせいぜい16GB程度。

 

ここで改めて、H5000を考えてみてください。32GBです。

コレがどれだけスゴイ事なのかが分かりますね。

 

「Everbuying」での購入方法

別記事にて、詳しく解説しています。

英語の為、敷居が高いと思うかも知れませんが、しっかり手順を踏んでいけば日本からでも簡単に購入することができます。

www.kasyainu.com

せっかく、インターネットで世界と繋がってるんですから、日本語だけしか使わないとか、マジもったいないっす。何のために学校で英語習ったんですか?(*'▽')チョウハツ♪

 

 

この記事は、販売者様からのご依頼を受け、制作しました。

販売者さま及びご依頼のご担当者様には、この場を借りて深く御礼申し上げます。

f:id:regitimate:20161208171133j:plain



Copyright (C) 2012-2017 Let's have a hobby! All Rights Reserved.